今日、建築計画を立案する際に、設計者、建築家、建築業者は、デジタル可能性とビルディングインフォメーションモデリング(BIM)をますます利用しています。 BIMを使用すると、建物は電子的に設計されます。したがって、建物のすべてのデータは、そのライフサイクル全体にわたってデジタル設計され、格納されます。

BIMの目標は、計画の確実性を強化することであり、これに伴い建築期間も短縮されます。プロセス全体にわたって、時間、お金、および最後の重要な法律的な潜在課題をも節約します。なぜなら問題は計画中に検出することが可能であり、従って事前に解決されるからです。現存するモデルが使用された材料およびその位置に関する情報を提供するので、今後のメンテナンスが簡素化されます。最後に、円滑な分解(リサイクルのための材料分離)または同様の再構成を整理することができます。